-
Childcare First Responder®コース
「略称:CFR]

実際に保育施設で勤務している保育士・幼稚園教諭たちの

「講習を受けても、
   急変時に対応できる自信がない。
           対応できるようになりたい」

                という声から生まれました。

この講習では、事前学習をマニュアルで行っていただきます。
前半のBLS[ 一次救命処置]と後半の職員連携部分で構成されています。
そのため、1日コース・2日間コースと分けて受講することも可能です。

このコースは、皆さんの勤務している保育施設で学びます。
また、講習内で沢山のシミュレーション訓練を行い、
学んだことをいかして、各施設に合わせて皆さんで応用させていきます。
講習の終了要件として、クイズと実施テストがあります。

また、Childcare First Responder Imaging Game[ 略称:CFRIG]という、
急変時に対応できるように各保育施設内の実働可能な救急計画立案を
職員で考えて作り上げるコースも上記のコース終了すると受講することもできます。


主要コース内容
・ 傷病者と救助者の安全
・ 回復体位
・ 心肺蘇生
・ AEDについて
・ 窒息の解除
・ 相手に伝わる報告
・ 効果的なコミュニケーション
・ 園における職員連携
・ CFRコース用CFRIG

使用教材
 Childcare First Responder®コースマニュアル

コース時間
このコースは、1日コース2日間コースと分けて受講できます。
  1日コース  6時間
  2日間コース 3時間を2日間
  *2日目のコース受講前に心肺蘇生のスキルテスト合格が
   条件となります。


コース料金
  お問い合わせください

このコースは、商標登録されています。
マニュアルなどコースで使用する教材に付きましては、コピー、模倣、譲渡、録音、撮影など著作権、商標登録などの知的財産権の侵害が疑われるもしくは、侵害があった場合は、法的な対応を取らせていただきます。